« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月26日 (火)

しびれちゃったよ。

先日、ソファの上でしばらく寝ていたベリーが突然飛び下りた。
そして下りたと同時に、その場で腹這いに伏せた。なんだか表情も
引きつっている。しばらくすると不自然な動作で起き上がり、左後ろ足を
かばうように変なリズムで歩き出す。でも長続きせず、またペタンと
腹這いに。「なんだろう」と、注意深く見守る私に、ベリーはますます
緊張したらしく、ツバを飲む。

しばらくすると立ち上がり、今度は吐いた。出たものは泡状の胃液のみ。
過去に、尿石の痛みで下痢を起こしたことのある気弱屋さん(獣医さん
曰く、滅多にないことらしい)のベリー。それからして、嘔吐と左後ろ足の
引きつりを結び付けて考えた私は、「もしかすると変形性脊椎症の
痛みかも!」と、病院に行く準備をはじめた。そのとき時間は夜8時頃。

バタバタ準備をしている私をみて、ごはんと勘違いした他のワンたちは
色めき立つ。「仕方ない、ごはんをあげてから行くか」と、今度は
そっちの準備をしはじめると、ベリーも食べる気満々。さっきの
左足不調はどこへ行ったのか、いつものようにその場で回転を始めた。
私の頭は「?」で一杯になったけど、空腹で嘔吐したことも考えられるし、
病院も最悪11時までやっているから、と、とりあえずごはんは
あげてみることにした。するとベリーはモリモリ食べた。
そして何事もなかったように、食後恒例の室内巡回をするべく
スタスタと歩きはじめた。

ここで私にはようやっと謎が解けました。ベリーが吐いたのは、
お腹が空きすぎたから、そして、後ろ足をかばって変な歩き方を

していたのは、寝すぎて 足がしびれたから!!

思えばサージュがよくそうなって、ズッコケてます。
もう! 心配して損したぞー!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

たまに思うこと

sageberi0718_1

うちにベリーが来て今年で9年目。この9年の間、何度となく
思ってきたことがある。それは「ベリーは何を考えているんだろう」と
いうこと。興奮しやすいが、とても消極的。喧嘩を売るかと思えば、
妙に凹むこともあり・・・。

これはベリーの持って生まれた性質かもしれないし、私の育て方が
悪かったのかもしれない。もっとこうして、あの時ああしていれば・・・と
考えることもしばしば。もちろん今さら考えても仕方がなく、
現実を受け入れ、彼にもっともストレスを与えず、周りに迷惑が
かからないようにすることが私の役目。
そうはわかっていても、再び繰り返される疑問、「なんで・・・」。

昔の写真を見ると、サージュは若くベリーは小さく、くっついて
ソファで寝ていたり、追いかけっこしていたり・・・。
そんなごく当たり前の風景を、もう私は見ることができない。
あれだけ切望して迎え入れたスプリンガーが、私の心を「??」
でいっぱいにしたことも、1度や2度ではない。

けれど、そのスプリンガーはベリーで、間違いなくうちの子。
心が「??」でいっぱいになろうとも、頭が彼の七変化に
追いつかなくなっても、それは人間だって良くあること。
何を今さら驚く必要がある?

「人生に無駄な出会いはないと思う」と言った、私の友達に
ありがとう。今日からまた気を引き締めて、ベリーと歩いてゆきましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

白きは美しきなり

white_s
以前、ベリーは『黒いものが嫌い!』と書きました。だからかどうかは
わかりませんが、実は白いものは大好きなのです。
かと言って、黒い服を着た私を攻撃する代わりに、白い服を着ても
「好き好きむぎゅー♪」とはなりません・・・。
私が黒かろうが白かろうが、そんなことはどうでも良いようです。

ただ、夜の散歩道で見つける白いもの、それには敏感に反応します。
ゴミと思われるティッシュからコンビニの袋、果ては道路に塗られた
ペンキまで・・・。その反応の速さといったら、素晴らしいものです。
うっかり油断をしていると、拾い食いはもちろんですが、
私はムチウチになってしまいそうです。

ベリーの散歩はただでさえ、色々と気を遣うのですが
白いものにも要注意!!

あ、よその犬は、黒毛も白毛も苦手なようですが・・・(^_^;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金)

「ミュージカルバトン」

だーままから「ミュージカルバトン」がまわってきました♪

★概要★
海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。
音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、
自分のブログ上でこれらの質問に答え、
次の5人を選びその人にバトンを渡す、というルール。
(だーままのものを、そのまま引用いたしました)


♪Total volume of music files on my computer
 (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

 -残念ながらないです。

♪Song playing right now
 (今聞いている曲)

 -う~ん、最近忙しいので、ゆっくり
  音楽聴いてないかも

♪ The last CD I bought
 (最後に買ったCD)

 -ポルノグラフィティ『THUMPx』
  正確に言うと、もらったのだけど、ここ最近のお気に入り(*^_^*)

♪Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
 (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

 -①シューベルト 即興曲op142・・・だったかなぁ
   ②ドビュッシー 2つのアラベスク
    どちらも、ピアノ曲ですが、それぞれ発表会やコンクールで大失敗し、
    大恥をかいた曲。忘れたくても忘れられましぇん(T▽T)

   ③Chicago-Hard to Say I'm Sorry.
    歌詞はあまり好きじゃないんだけど、曲は昔から好き!

   ④Journey-Separate Ways.
    友人が結婚式に歌ってくれるはずだった!(≧m≦*)ぷっ
    いつ聴いてもいいのだ。

   ⑤ポルノグラフィティ-サウダージ
    My First Porno! そして今の私がある・・・( ̄▽ ̄*)。oO

♪ Five people to whom I'm passing the baton
 (バトンを渡す5人)

 -ブログのお友達がいないので、ここでおしまいでっす! ごめんよ~<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土)

不思議・・・

beri0502


もう7月。思えば先月はほとんどベリー日記を書かなかった・・・^^;
ベリーに関しては、日常生活にしても体調にしても、ネタになることと
言えば、あまり良いことではないので、まぁ、いいのかなー。

それにしても最近不思議に思うこと。ベリーがあれだけ痛がっていた、
変形性脊椎症の症状が発症時以来全く出ていないということ。
一応見落としがないように、ベリーの観察はしているつもりなんだけど、
いたって元気なのです。散歩もスイスイ歩くし、階段も昇り降りができる。
良いことだけど、実に不思議。

再発の可能性がもちろんなくなったわけではないけれど、このまま
痛みがなければ、薬も使わなくて済むし、何より本人が楽だろうから
1番嬉しい。腰痛にはよくないといわれる梅雨の湿気にも、
負けないで欲しいな、と思うのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »