« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005年10月18日 (火)

比べること

aneberi051016


犬が4匹もいると、おのずと比べてしまうもので、これがまた結構
イタかったりする。あとになってから、あんなこと考えても仕方が
なかったな~と、自己嫌悪に陥ったりね。でもその時は、そんな
自分に気づかず、「サージュはこんな風じゃなかったのに、
どうしてベリーは?」とか、「若いトレスでさえできることなのに、
何でベリーはできないんだろう」なんて、真剣に思う。
時には怒りすら混じったりして。

人間でもそうだけど、比較なんて無意味なこと。まずわかりやすい
ところで、個々の物理的条件が違うんだもの。それでも人間はまだ、
不本意な比較には反論することができる。親に「お姉ちゃん
なんだからしっかりしなさい!」、とかなんとか言われたら、
「好きで一番上に生まれてきたわけじゃないもん!」、なんて
ふてぶてしく言えちゃうのだ。

でも犬はそんなこと言わない。だからせめて、比較思考が癖に
なってるとしたら、当人同士を比べよう。たとえばベリーの
昔と今、そしてこれからを。
私は、彼が考えていることが、ずいぶんわかるようになったと思うよ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

鐵っちゃん

2日の日曜日、べにおがいつものパピーパーティへ飛び入り参加。
というか、勝手に見学? とにかく今回は、いつもよりたくさんのワンが
集まるとあって、どうしても行きたかったらしい。

とくに私の友人の柴犬、『鐵っちゃん オス 12ヶ月』に、異様な興味を
示していた(ーー;)。
というのも無理はない。我が家の4ワンは和犬にかなり人気がない。
はっきり言えば嫌われている! 散歩ですれ違う子、ほとんどがそうなので、
その見知らぬオーナーさんをつかまえて、「お友達になってください♪」とは
言いがたいのである。なので、オーナーさんが私の友達なら、
気兼ねなくお近づきになれる、と言う魂胆があったらしく、ベリーを連れて
イソイソと出かけていった。

実際がどうだったかは不確かだけど、べにおの報告によると、
鐵っちゃん&ベリーはなかなか好感触だったそうだ。なにしろ鐵っちゃんが
ベリーに興味を示していたと言うのだから、びっくり。
最終的には気弱なベリーが、精一杯の雄たけびを上げ、2匹の関係は
終了になってしまったようだけど、柴犬の男の子に興味を示されるなんて、
初めてのこと! 「いやー、光栄だなー」と、べにおが訳わからないことを
言ってたっけ。鐵っちゃんまた遊んでね♪

『鐵っちゃん』↓

party051002_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »