« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月31日 (金)

最近の腰(広島弁バージョン♪)

ベリーさんの腰の様子、きょうび、ちぃとようないようじゃ。
時期的なもんじゃろか、たまに固まっとる。
長時間同じ姿勢をとっとると、しびれるようで、起き上がるんにも
時間がかかるようになってきたんじゃ。

じゃが、診断から今まで、進行があまり見られんかったことの方が
不思議じゃったように思うけぇ、サプリメントをワンランク
上げてみたんじゃ。
アネラのブリーダーさんから紹介された、薬に近い効能のある
タイプのもんじゃ。しばらく使ってみたいゆぅて思うけぇの。
また経過はこちらで報告したいゆぅて思いますけぇ。よろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

あれ?

最近、出先から戻るとトイレからかなり外れたチッコをよく目撃する。

位置も量も微妙な感じで、犯人像が浮かばない。

犯人像が浮かばなければ対策が練れない、と思っていた私の横で、

ベリーが 「ジョーッッッ」。 ( ̄□ ̄;)))

う~ん、絶句。

汚れたトイレシートが嫌で、それをよけて外すことはままあれど、

ここまで堂々かつ、一滴もかすらず外すとは・・・

ベリーさん今年10歳。微妙なお年頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

「変」な生活

先日、久しぶりに学生時代の友人と電話で話した。
相手が一通り近況を話し終えると、「で、そっちはどう?」と
聞いてくる。これが結構厄介。

なにしろ私の生活は、同年代から見れば本当に奇異にうつるらしく、
いちいち説明するのがまどろっこしい。そして仮に
説明しても、到底理解はしてもらえない。

今回はかなり久しぶりだったので、とりあえずは無難に
バイトの話しからはじめた。
待遇の割に仕事密度が濃いことなんかをグチってみる。
すると彼女は、「でも結婚当初は正社員で働いていたわけだし、
当時はずっと働くって言ってたんだから、むしろ
楽なんじゃない?」といった。

なので、「やー、さすがに犬がたくさんいるとねー、帰宅後は
まず彼らが散らかしたものを片付けるのよ。それだけでも
小一時間はかかるよー」と言うと、相手は驚き、「不毛だ・・・」と
一言。そんなことしている暇があったら、家事をやるべきじゃない?と。
ごもっとも。部屋の掃除も全然していないので、べにおは家にいると
くしゃみ・鼻詰まりがひどくなるというしね。

ましてや自分の時間なんて取れるわけもないから、ものごとを
考える暇がない。そう思うと、帰宅後、床に這いつくばって
拭き掃除をする私は、確かに無駄で滑稽かもな~。

当たり前の犬中心の生活は、そう言った他人の指摘で
「やっぱり変??」と、時折考えさせられる。
でもまぁ、それも私の一部なので、「変」と言われても
仕方ないのでした・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »