« 1人通院 | トップページ | 抗がん剤2回目 »

2007年1月26日 (金)

先日、抗がん剤の合間をぬってベリーをシャンプーしました。

翌日、コートも短めにしました。ただ、寒いのでアンダーはあまり

抜きませんでした。なのでちょっと若年寄風です。

当然ベリーの1番嫌いな耳の内側もバリを入れたわけですが、

ふと見ると耳の穴がない・・・?? 耳の内側が変形して穴がふさがってる・・・??

・・・ように見えたのですよ、私には。

穴があったと思われる場所に発達した皮膚らしきものを触ってみる・・・

ちょっと異質な感じ。恐る恐る引っ張ってみる・・・と、何やら出てきた!

それは、ベリーの耳色に変色したカット綿でした ^_^;

恐らく大学病院で耳掃除をしてもらったのでしょう。してくれた人が

そのまま綿を取り忘れてしまったのでしょう。

それにしてもです。以前も書きましたがベリーは身体の中で

耳の内側を触られるのをもっとも嫌うのですよ。

一体どうやって掃除をしてくれたのか、とても不思議なのです。

今となっては謎です。
 
 

|

« 1人通院 | トップページ | 抗がん剤2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94312/13670334

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 1人通院 | トップページ | 抗がん剤2回目 »