« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月26日 (月)

元気なベリー

B070223s

(↑ 先週病院へ行った時、写真を撮るのに待たされ過ぎて、ふくれっつらになっているところ)

今回のベリー、今まで抗がん剤を打ったなかで1番元気かもしれません。

身体が薬に慣れてきたのか、独特のだるさがあまりみられないのです。

それはいいのですが、相変わらず 「威張り甘え」は全開で、「ほれ抱っこー」

「やれごはんー」と、ブリブリ騒ぎます・・・(-_-;)

いつもは逃げることが多いのに、昔サージュにやったように、自らトレスに

ガンを飛ばしたりして・・・

そんなときはさすがのトレスも絶対に目を合わせません。それが正解です(笑)
 
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

抗がん剤3回目

B070223_2s

ベリーです。ほんじつ3回目のおくすりとうよに、べにおと行ってきました。

ぼくのだいすきなY先生がたんとうで、うれしかったです。

でもデッカイいぬもたくさんいて、こわかったです。

なんか混んでたし・・・

先生のお話しでは、けんさけっかは何ももんだいがないようで

「安心しておちゅうしゃできますね」、といってました。
 
 
B070223_1s

ここ(↑)はちゅうしゃじょうです。待ちじかんが長いので出てきました。

たいくつです。べにおはたばこをすっています。

こんばんから、また1人でおるすばんになるのですが、

その方がゆっくりできてイイです。

とくにアネラ、へいきでひとのことボコボコなぐるんだもんな。
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

あまえた

Ab061126s

ここのところお出かけ好きなベリー。

実はだいぶ「あまえた」にもなってきました。


たとえば、以前は私が外から帰宅した時はまったくの知らん振り。

寝たままで出迎える気配すらなく、べにおが帰ってきて

ようやっと腰を上げるといった感じでした。


それが最近は、私の帰宅にもまっしぐら、べにおの時は狂喜乱舞・・・。

で、実はこれもインギーズ紛争の火種にもなっていまして。 (-_-;)

今まで知らん振りだったベリーがお出迎えに参戦して、

トレスが1番怒っているのです。トレスはいつでも誰でも

welcome!!でしたからねぇ・・・ なので当然の権利(?)として彼はベリーを

阻止します。するとそれを見たアネラが激怒して、トレスに食って掛かる。

それが結局はトレスとアネラの争いになるわけで・・・と、話は逸れましたが、

ベリー10歳にしてそんな風に甘えてきます。でも慣れていないので

恐い顔して恐い声で「なでれ~」とやってきます。

ついでに私も慣れていないので、ちょっと恐いです (苦笑)
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

週間後(BlogPet)

投与後、およそ2週間後、完全とはいえませんでしたが、このスケジュールだと、シャンプーの

タイミングが何よりです


骨髄抑制は、ほぼ3週間おきに抗がん剤治療があるベリー


2回目の投与を終えて

死んでいく時、本来世代交代でいく時、本来世代交代で出来てくるはずの、次の細胞の生産を阻むのです

初回の血液モニタリングでいい日常とかをシャンプーしなかった?
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「こべりー」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

おそと

B070213s

最近のベリー、理由はわかりませんがお出かけが楽しいようです。

私が毎朝出勤の支度をしていると、なぜか自分も行けると思い、

大喜び・・・ ^_^;

散歩に行く時も、トレスと順番を争って1番に行きたがるし・・・

帰ってきても、また行きたがる。

庭でちょっとちっこさせようと思うと、車に乗りたがるので、

肝心のちっこが出やしない。


そもそもベリーのお出かけ回数は増えているけれど、行く先は

病院ばかり。病院では決して楽しそうではないし

なぜお出かけが気に入ってしまったのか、さっぱり不明。

以前はあまりお出かけ好きじゃなかったのになー。


でも、これも元気な証拠だね! (←なんでも元気に結びつける私)
 
たまには楽しいところに連れて行ってあげようかなぁ。
 
  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

シャンプーする?

B_card

計画では、ほぼ3週間おきに抗がん剤治療があるベリー。

2回目の投与を終えて、骨髄抑制以外の副作用が出ていないのが何よりです。

骨髄抑制は、現在ある造血細胞を攻撃するのではなく、この細胞が役目を終えて

死んでいく時、本来世代交代で出来てくるはずの、次の細胞の生産を阻むのです。


初回の血液モニタリングで、ベリーの場合は薬剤投与後、およそ2週間後に

その反応が出ることが判明。この時期とくに抵抗力が落ちるというわけです。

その後徐々に回復して、3週間後、完全とはいえませんが、

薬が投与可能な数値まで戻ります。


で・・・、最近まで気づきませんでしたが、このスケジュールだと、シャンプーの

タイミングが結構難しいものです。

治療の大切さに比べれば些細なことですが、短くしたコートも維持したいですし、

そのついでにシャンプーも1月に1度くらいはできるといいなと思うのです。

(シャンプー嫌いのベリーにしてみたら、一生しなくても良いと思っているかもしれませんが)


排泄方法もそうですが、こうして1つずつ、病気に合わせた日常生活のペースが

出来上がっていくのですね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

たぶん生まれて初めて

B061123_2s_1

何が生まれて初めてかといえば、

ベリーが食糞・・・! (-_-;) 


今日はアネトレコンビはトレーニングの日で、ベリーはのびのびお留守番。

ところがわれわれ帰宅後、部屋にほんのり残り香、そしてトイレにブツの跡。

しかし! ブツはどこにも見当たらず・・・


食ったんですね、100%。

我が家でそういうクセのあるワンはトレスだけなのですが、

「それを見ていて実は1度やってみたかったのかもよ」と、べにお。

う~ん、そうなんだろうか。


お腹を壊しているわけでもないし、朝はちゃんとお外でしました。

もちろん、ごはんも食べましたよー。


ショックというより、不思議です@わたし。
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

きゅうじつ (by べりー)

きのうは、ひとりでるすばんしてた。つまりはきゅうじつだったんだー。

トレスとアネラは何がたのしいのか、オメオメとシャンプーされに出かけていった。

べには、「だいじなようじがあるから」って言いのこして、お昼ごろから

出かけていった。

で、1人。

みのさんのテレビとかみてたけど、たいくつー。でも1人はいいね。

アネラにじゃまされないでめいそうできるし、とれすにやつあたりされなくてすむし、

チッコがはみだしてもべにに怒られないしさ。

そとがあたたかかったから、いえの中もポカポカでイイ感じ。

たくさんひるねできたよ。


ゆうがたべにがかえってきて、ガミガミうるさかったなー。

したらそのうちトレスとアネラもかえってきて、くつろぎソファが

一気にせまくなったよ。

んでものんびりしたいいきゅうじつだったー。
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

って笑っている場合ではないのだけど(BlogPet)

ほんとうは、べには
って笑っている場合ではないのだけど、最近ベリーが遠吠えしてきているんですよ。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「こべりー」が書きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

遠吠え封印か。

B070204_3s

抗がん剤を投与して約1週間は、ベリーの排泄物の取り扱いに

注意するようにとの指導を先生から受けています。

人間も素手で触ったりしないように、また同居動物がいる場合、

同じトイレを使用したりすることは好ましくないそうです。

やはり強いお薬ですから、仕方ないですね。


というわけで、先週はベリーは1人で寝室にてお留守番をしていました。

1回目の抗がん剤投与後もそうでしたが、「寂しがって鳴くかな?」と

思いきや、日が暮れた頃に私が帰宅しても気づかないくらい、

ぐっすり寝ているようです。その部屋はとても日当たりがよいので、

この時期はポカポカで気持ちがよいのかもしれません。


さて、毎週火・金曜日は、私が恐れている遠吠えの灯油販売車、

名づけて『月の砂漠号』が来る日です。そのうち金曜日は

夕方に来るのですが、トレスたちが遠吠えを始めれば、いくら1人別室で

寝ているベリーとはいえ、気づくはず・・・ そして1人でいる分

余計に吠えるはず・・・!と、急いで帰宅しました。


家に着いたときは、ちょうど月の砂漠号が我が家の付近を走っていました。

慌てて家に入ると、トレアネコンビはやはり遠吠え中。

でも、ベリーは爆睡したままでした。

こんなことってあるのですねー。

ちなみに同じオルゴール系音楽の灯油販売車、『イエスタデイ・ワンス・モア号』には

誰も吠えないのですよ。つくづくわかりません・・・(-_-;)
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

復活?!

B060919s_2

今日、ベリーとトレスを連れてボンヤリ散歩をしていたら、突然2匹がバトル。

予想だにしない展開に、私はまるで両手に空中ブランコを持っているような感じ(笑)

・・・って笑っている場合ではないのだけど、最近ベリーがパワーアップしてきているんですよ。

以前なら、トレスにちょっと唸られると、そそくさと逃げる(そしてお祭り男アネラが

その喧嘩を買う)、さらにトレスとアネラの喧嘩の時は、被害の及ばないところへ避難。

こんなベリーに、実は夜更けのグルグル回転も最近復活。グルグル回転・・・

そう、サージュが恐れたあの不審な動き。これにはトレスも絶対に目を合わせない。


そういえば、免疫療法をしていた時、先生から「性格が変わったりはしていませんか?」

と聞かれた。もしや抗がん剤にもそんな作用が??

副作用でぐったりしているよりは数倍いいのですが・・・^_^;
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »