« 弊害も。 | トップページ | 浮腫だ。 »

2009年6月17日 (水)

ベリーのおともだち

Fl090313  

 

もう梅雨なのでどうってこともないのかもしれませんが、

4月以降、火曜日に雨が多いような気がしてなりません。

偶然にも私が火曜日に外出することが多かったため、

どうしても意識してしまうんですよね。日頃の行いでしょうか。

 

我が家のベリーもまた、どちらかと言えば雨男でして、

大学病院へ通院の日は、結構降られてしまい、困ったものです。

小雨ならともかく、土砂降りもしばしば・・・ (^-^;

 

そんなベリーの幼馴染、唯一のお友達は、晴れ女さんだったようです。

やっぱり日頃の行いですね、きっと。

 

 

その彼女が

先日亡くなってしまいました。

残念でなりません。

 

晩年は闘病生活でしたが、暖かいご家族のもと、

穏やかな時間を過ごしたのではないかと思います。

辛いこともたくさんあったかと思いますが、

日記からはそんな様子はまるで感じられず、

お出かけ大好き、アイスクリーム大好きのかわいい女の子でした。

 

 

さかのぼって考えると、出会いは10年以上前になるでしょうか。

初めて見た彼女は、お父さんと自転車で、颯爽と走っていました。

グランドの外周を、何周も何周も、かなりのスピードで。

 

ベリーはその姿に惚れたんでしょうか、あんな性格ですから、

滅多に自分から他の人やワンコさんに近づくことなどないのですが、

彼女とお父さんにべったりでした。(どちらかというとお父さんだったかな (^-^;)

 

名前入りの赤いお散歩バッグがブラックのコートに映え、

とてもかわいらしかったのを、昨日のことのように覚えています。

 

当時は偶然にも比較的近くに住んでいたので、

郵便局や駅でのお迎えに遭遇することがあり、

お母さんとよくお話しもさせていただきました。

 

その後お互いに引っ越してからは、あまり会うこともなくなってしまいましたが、

会話の少ない私たち夫婦の間で、おそらく一番話題に上ったワンコさんだったと思います。

 

犬にとって一番の幸せである、家族みんなに愛され、たくさんの時間を共にし、

確かに同じ時間を歩んでいましたね。

 

病気になってからはまた、懸命に頑張っていましたね。

私とベリーは、その姿にどれほど勇気づけられたことでしょう。

本当にありがとう。 

 

これからは、場所は少し違いますが、

虹の橋のたもとで、のんびりとご家族を見守っていてください。

 

そしてまた会いましょう。

 

 

 にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

|

« 弊害も。 | トップページ | 浮腫だ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94312/45369970

この記事へのトラックバック一覧です: ベリーのおともだち:

« 弊害も。 | トップページ | 浮腫だ。 »