ご報告

2009年8月 7日 (金)

ご挨拶に行ってきました。

 

先日、精算のために大学病院へ行った時には、

じつは受付の方にしか挨拶していなかったので、

今日は、お世話になった先生にご挨拶に行ってまいりました。

 

とはいえ、さすが(?)ベリー、3年の間に4つの科を渡り歩いているので、

すべての先生にご挨拶するわけにもいきません。

なので最後にお世話になった先生だけをお呼び立てし、

他の先生には伝えていただくことに。

 

待合室で待つことしばらく・・・

もう呼ばれることもないと思っていた名前が呼ばれてビックリ。

ベリーちゃん、今日は7番診察室でしたよ。

  

先生も、カルテを持たない診察室は手持無沙汰でしたでしょうね、

なんだか互いにぎこちない雰囲気でした。

 

ベリーの最後の数日は、食欲もあまりなかったですが、

痛みや苦しみがあったわけでもなく、大きな病気の割には安らかだったと

おっしゃってくださいました。

 

 

個人的には、色々伺いたいこともあったのですが、それを今尋ねても

もういたしかたないことだと十分に分かっているので、どうにも言葉にはなりませんでした。

 

そしてそれを聞いても、きっと先生は、私に対して優しい答えしか返して下さらないでしょう。

それがわかっていて質問することは、単に、自分で自分の行いを

正当化したいだけにすぎないのです。 

 

ならば

 

尋ねても意味のないことなのですから。 

 

 

考えても仕方のないことと思いつつ、

なお考え続ける日々は、当分続くとは思いますが、

それは今私がやるべきことだと思うので、

時間がかかっても向き合っていこうと思います。

 

とりあえず今日は、きちんとご挨拶出来て良かったです。

 

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

最後のお会計

 

「冬物をクリーニングに出してくれ」

 

4月に入ってから、何度べにおからこの言葉を言われたことでしょう。

思えば自分の冬服なんて、まだ分類すらしていないし。

 

その頃の私の生活といえば、

平日の休みはベリーと自分の通院で忙しく、でも自分の時間も必要だね♪と、

とりあえず1つの習い事だけは続け、

空いた日は寝ているか、ネットで少しでもベリーに有用な情報はないか、

と探していることが多かったです。

 

また、ベリーのこともあって、残業の少ない職場に転籍したばかりだったので、

柄にもなく早く慣れようと「努力」していたし、なんだか新年度はバタバタでした。

文字通り「あっという間」。

 

今月はあっという間というか、時間の経過すら感じる余裕がなく、

気づいたらもう世間は夏休みになっていて、仕事も本格的に忙しくなってきました。

 

 

「夏は暑いから嫌だなぁ・・・」

 

なのに私はといえば、ベリーのいない家にいるのがなんだか耐えがたく、

用事を作っては出かけ、出たら出たで今までのようにもう、

留守中の家のことを心配することもないのだと、なんだかおセンチになってみたり・・・

自称「生き急ぐ女」としては、

 

 

「これじゃ時間がもったいないじゃないか! 凸(`Д´メ) 」

  

などと思っておりました。

なので、とりあえずべにおの気がかりなクリーニングを、今日あたり出しに行こうと思います。

 

気がかりといえば、ベリーも気にしているんじゃないかなと思いつつ、

なかなか行くことができなかった病院へのごあいさつとお会計。

退院の日、「後日でいいですよ」とおっしゃる先生の言葉に甘え、

そのまま帰ってきてしまったのですが、今思えば

あのとき済ませておけばよかったと後悔です。

 

病院への道のりを、1人で往復するにはあまりにもガソリンがもったいない・・・!

ではなく、

 

寂しいじゃありませんか。

なにしろベリーといえば、私の助手席でいつも騒いでいましたので。

 

しかし、これを済ませないとベリーも安心できなかろうと、行ってきましたよ。

 

2泊3日の最後のお泊り、しめて124,000円。

本当に本当の最後のお会計です。

 

 

もうこの待合室で名前を呼ばれることももないのだな、とちょっとしんみりしつつ

今の冷静な気持ちが鈍らないうちに! (普段どんななんだか・・・?) と、

大学病院の駐車場から、かかりつけ医にも電話。

 

受付の女の子にベリーのことを告げ、担当の先生にお礼を伝えてくれるようお願いし、

帰途につきました。

 

実は担当医がその日公休だったのを知っていたので、

ちょっと確信犯的な私でした。 

なんかね、どうせ来月アネラのワクチンで行かねばならんので、

詳細はその時でもいっか、と (どうも逃げ腰 ( ̄▽ ̄;)ゞ )。

 

 

 

末筆になってしまいましたが、ベリーにきれいなお花をお贈り下さった皆様、

ありがとうございました。

 

たくさんのお花に囲まれて、べっちゃん心なしか誇らしげです。

イケメンだったので、サージュより絵になってましたし。

 

さてさてクリーニングを出しに行ってきますかね。

お?! と思ったら、外は土砂降りですよ!

さっきまで晴れていたのに!!!

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

7月9日,10日

 

*7月9日(木)*

 

 午後から面会に行ってきました。

 状態はあまり変わらず、

 いや、リラックスしてたかな・・・

 

 夕方からDICと腎機能の再検査をし

 明日、報告してくれるそうです。

 けれど、結果を問わず、退院になる可能性が高そうです。

 

 

 

*7月10日(金)*

  

 朝、通勤途中に大学病院から電話。

 「午前8時頃より呼吸微弱にて、挿管します」

 との連絡でした。

 急きょ病院へ向かいました。

 

 が、

 心拍、脈ともに戻らず

 午前9時半過ぎ

 ベリーは亡くなりました。

 良く頑張りました。

 

 お世話になった方々、応援してくださった方々、

 本当にありがとうございました。

 

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)