アネラ

2012年3月16日 (金)

アネちゃん8歳

3月15日はアネラの8回目の誕生日でした。

今年のケーキはこんなケーキ。

Dsc_0093s


それにしても、もう8歳か・・・
なんだか信じられないけど、
今年も元気でいてほしいな。


Dsc_0094s
 

Dsc_0099s
 
 

Dsc_0103s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月31日 (木)

また遅くなっちゃったが誕生日

 

Dscf6103s

 

忘れていたわけではないんだが

今頃コソっとアップします。

「アネちゃん7歳の誕生日おめでとう♪」

 

トレスの9歳といい、アネラの7歳といい、なんだか全然信じられないのだけど

(いろんな意味で)

二人ともいつも元気でありがとう。

 

アネラは若い頃からちょっとおじーさんちっくなところがあったけど、

今もそんな感じでラブリーheart01

 

だからケーキもラブリーにお願いしてみました^^

 

Dscf6099s

 

おめめパッチリです。

 

本人はそれどころでないご様子。

 

Dscf6106s

 

今年もおいしいものをたくさん食べましょう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

大人の階段上る

 

クラージュはボールが大好きで、よくボールで遊ばせる。

飽きずに遊んでくれるので助かるのだけれど、実はこれをねらっているのがもう1匹。

アネラです。

 

彼も元々おもちゃ好き。ただ人間にはちゃんと返してくれるのに、他のワンには厳しく、

手中に収めたその時から周りがすべて敵になる。

それで、とーってもでうるさくなるので、なるべくあげないようにしてるのです。

 

この日もクラージュが遊んだあとのボールを、取られないようにとりあえずと階段の途中に置いておいた。

うちではもう階段を上れるのはトレスしかいないので、ちょっと置いておくには一番安全な場所だったんです。

 

 

それが・・・

 

 

 

 

101130_171236  

「いったいどうしたことでしょう!!」

 

ボールがよほど欲しかったんでしょうね。

頑張って上ったみたいです。

でも、そこで動けなくなった(苦笑)

 

しばらく様子を見ていると、上見たり、下見たり、ボール見たりと落ち着かない。

上った事がないから、当然下りたこともないわけで。

結局わたくしが救助に向かいましたよ。

 

その後も時折ボールのあった場所を見上げているようですが、

上ることはありません。

 

でも

やればできるんじゃん。

 

と思ってしまいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

日光浴 (?)

 

いつまでも暑い今年の夏。

もう「暑い」と言うのも飽きました。

 

それでも

この暑さに大きく体調を崩すこともなく

4wan過ごせたのはありがたいことです。

 

ところで

毎年不思議に思うのですが

 

この人 ↓

 

A100829  

 

暑いのに日の当る所にいるんですね。

 

確かにここのところ、散歩も夜なので日には当たってませんけど

暑いでしょうよ。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

注射だよ(第二陣)

 

今日は狂犬病ワクチンを打ちに行ってきたよ。

 

第一陣はクラクラ単独だったので、本日は第二陣のアネ・フレコンビ。

 

Af100516  

「何見てんの?」

 

Af100516_1  

待ちくたびれて、二頭そろってただぼんにゃりしてるらしい (゚m゚*)

 

関係ないけど、フレディは診察台の上に上がるのが上手です。

前足を進んでかけてくれるので、私でもラクに乗せられます。

 

どうやらトリ台と勘違いしているらしい・・・ (≧m≦*)

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

おもちゃ

 

A100510  

 

ほぉ

 

これは新しいおもちゃかな。

噛もうと思えば噛めるけど

大人なんで、チト我慢。

 

だいたい

最近はちっともおもちゃくれなかったなー。

 

「おもちゃは喧嘩の原因や!」

 

なんて

 

つまらん。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

一人は寂しい?

 

このことは前にも書いたかもしれませんが、

最近また激しくなってきたのでもう一度。

 

今、我が家で留守番させる時は、アネラだけがフリーです。

前はベリーと二匹でフリーでしたが、彼亡き後、

アネラはのびのびなはず・・・と思っていたのですが、

それなりに退屈なのか、いたずらが絶えません ( ̄▽ ̄)

 

最初はトイレシーツを破ったりするくらいのかわいいものでしたが、

だんだんいろいろなものに波及。

でも、一時期治まっていたのですよね。

 

なのに最近また復活してきました。

 

壊すのとは違いますが、先日私の夏のスリッパが、家具の下、隙間の奥の方から

出てきました。これもアネラですね。

ベリーがいた頃に履いていたものなので、「捨てないで」と思ったに違いない・・・訳はなく、

単なるいたずらですね ヽ(´▽`)/

 

アネちゃん今年6歳ですけど、トレスも含めインギーって若いです。

動作も気持ちも。 

ある意味、見習わなくてはいけないかもです。

 

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

定位置

 

Ab080306_1  

 

毎年ヒーターを出すと、

最前列は決まってベリーでした (右端に写っているのがヒーター)。

 

さして気温が低くなくとも

御老体には寒かったらしく

早くから一番風当たりの良い位置を陣取っておりました。

  

 

ベリーがいなくなって初めての冬。

ヒーターの前はこうなっています。

 

 

A091213

 

珍しい光景に、なかなか人間は慣れませんが、

じつはみんな寒かったのかも。

 

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

アネラは知っている

 

Ab080316_1s_2  

 

時々思うのです。

ベリーの体調を誰よりもわかっているのはアネラではないかと。

 

数年前GRのサージュが倒れたとき、

アネラはよくサージュの顔をなめていました。

ときには添い寝もしていました。

 

ベリーにも同じようなことをしています。

でも

日によって行動パターンが違うんです。

静かに寝ているベリーの顔を舐める日と、

おちゃめに遊びに誘う日と、

明らかに分けているんですよねぇ。

 

遊びに誘われたときのベリーは、

面倒くさそうにしながらも、なんらかのレスポンスを示します。

 

アネラには、私なんかより、よっぽどベリーのことがわかっているようです。

あ、

ちなみにトレスは、誰のことも分かっていません。

俺様野郎です(笑)

 

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

ご一緒に。

アネラとの散歩は、

ベリーにとって楽しいらしい。
 
Ab080306s


えと、
 
顔が見えませんが、右がベリーです。
 
ドアの開くのを待っています。
 
 
私との散歩では、2匹で行くことがあまりないからかもしれませんが、

張り切っていますよ@ベリー。
 
別に何をするわけでもなく、時に並び、時に後ろに
 
いそいそと歩きます。
 
心なしかその顔は笑顔に見えたりして・・・
 
 
まだまだたくさん、楽しい散歩をしようね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧